is702

2008/11/12公開

  3倍 = サイバー犯罪の検挙数、5年前との比較
3倍 2007年のサイバー犯罪の検挙件数は、2002年の約3倍。特にフィッシング詐欺を含む不正 アクセス禁止法違反はここ1年で約2.1倍と急増しています。
実際に最近、国内の銀行や大手インターネットサービスプロバイダ(ISP)のサイトに似せた フィッシング詐欺サイトの存在が確認されました。ISPを騙ったものは従来なかった傾向。 Webメールサービスの利用者にIDやパスワード入力させる手口が取られており、 実際に不正入手したIDやパスワードが悪用される事件も起きています。 見た目がそっくり、URLが似ているなど、見分けが付きにくいフィッシング詐欺サイト。 「カギマークの確認」「ブラウザのアドレス欄を確認」「Webサイトのプロパティ(情報)を確認」 など、基本ポイントをチェックするのはもちろんのこと、フィッシング詐欺対策機能のある セキュリティ対策製品を使って被害に遭わないように気をつけましょう。
気になる数字をクリック!
49.8% 5.5% 11%
53.7% 21.2% 84.8%
22億通 3倍 32.9%
2万件 540% 10種類
1割 39ドル+α  
  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ