is702

2008/11/12公開

  32.9% = 新たに収集されたウイルス検体のうち「アドウェア」の割合
32.9% パソコン画面に勝手に広告が表示されて困っている・・・!
それは「アドウェア」と呼ばれる不正プログラムのしわざかもしれません。
アドウェアに感染すると、パソコン画面にさまざまな広告が次々と表示され、パソコン動作が遅くなるだけでなく、有害な広告が表示されたり、不正なサイトへ誘導されたりすることも!
2008年4月に新たに収集されたウイルス検体のうち、アドウェアは32.9%を占めていたという報告もあります。意図しない広告が表示されたら、アドウェアの感染を疑い、被害が広がる前に対策を行いましょう。
気になる数字をクリック!
49.8% 5.5% 11%
53.7% 21.2% 84.8%
22億通 3倍 32.9%
2万件 540% 10種類
1割 39ドル+α  
関連情報(外部サイトへリンク)