is702

ひろしとアカリのセキュリティ事情不審なメールに返信してはいけません

2015/05/07

怪しげなメールに返信してはいけません

「高級ブランド70%オフセール」「あなただけの特典です」「今だけ金券をプレゼント」などの魅力的なメールが届いたことはありませんか?

これらはあなたを偽サイトに誘導しようとするサイバー犯罪者の罠かもしれません。現実世界と同様、インターネットにもそうそう美味しい話は転がっていません。うっかりとメール内のリンクをクリックすると偽のネットショップに案内され、クレジットカード番号や商品代金をだまし取られてしまう可能性があります。

怪しいメールだと気付いたあなたも、今後は受け取りたくないからとメール下部に書かれた「配信停止はこちら」のリンクをクリックして、その先にあるサイトでメールアドレスを入力したりはしていませんか?

それこそ、犯罪者の思うつぼです。返信のあったメールアドレスは有効なものとみなされ、次々とあやしいメールが送られてきてしまいます。同様に問い合わせ先に書かれた電話番号にも電話すべきではありません。相手に電話番号や性別などの情報も与えてしまうことになります。

犯罪者は、あれこれと巧妙な手口を使って、あなたを罠にかけようとします。不審なメールを受け取った時の最良の対処法は「無視する」ことです。煩わしいと感じたら、セキュリティソフトなどの迷惑メールフィルタリング機能を使って、視界から遠ざけましょう。

もし、メールやSNSなどでうまい話を持ちかけられたら、一度立ち止まって冷静に内容を確認してください。本文にリンクを含むメッセージには要注意です。少しでも疑わしいと感じたらそのメッセージに反応してはいけません。

ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
ひろしとアカリのセキュリティ事情 ひろしとアカリの日常をもっと見る
  • FCTV
  • mitene
FCTV
mitene