is702

ネットサービスのフィッシングサイトが相次いで見つかる

2011/12/28

フィッシング対策協議会は12月26日、オンラインゲームの「真・女神転生IMAGINE」を騙るフィッシングサイトに注意するよう呼びかける緊急情報を発表しました。

発表によると、同協議会が確認した同ゲームの公式サイトを装ったフィッシングサイトで、他社サービスで会員情報が流出したことを受けて本人確認を行うメール送信するという内容で、送信メールに記載したURLから偽のサイトに誘導するということです。

同協議会では、今回確認されたサイト以外にも、類似サイトが公開される可能性があるとし、メール記載のURLにアクセスしたりIDやパスワードを入力したりしないよう、引き続き注意を求めています。また同サービスの運営事務局も公式サイトに注意文を掲載し、サービスを利用する際はブラウザに表示されるURLを確認するよう促しています。

フィッシングを巡っては、同協議会は12月22日にもネットサービスの「アメーバ(Ameba)」を騙るサイトが立ち上がっているとして注意を呼びかけています。

「PC・ネットワーク」「Web」「システム」関連のエーカビジネスコラム&ブログ。
「PC・ネットワーク」「Web」「システム」関連のエーカビジネスコラム&ブログ。