is702

遠隔操作する不正プログラム、専用駆除ツールを無償公開―トレンドマイクロ

2012/10/18

トレンドマイクロは、遠隔操作で犯罪予告を行う不正プログラム「BKDR_SYSIE.A」を駆除する専用ツールを無償公開しました。

「BKDR_SYSIE.A」専用駆除ツールは、トレンドマイクロのサイトで公開されています。実行ファイルのダウンロードを行い、ファイルをダブルクリックで実行することで、パソコン内の該当の不正プログラムの感染有無を自動的に検出し、感染時には、駆除することができます。

トレンドマイクロでは、駆除ツール公開時点(2012年10月18日 15:20リリース)では、「BKDR_SYSIE.A」の大規模な感染拡大は確認していないものの、今回のバックドア型不正プログラムという特性上、いったん感染すると他の不正な行為に悪用される恐れもあることから、引き続き注意喚起を呼びかけています。対策としては、セキュリティソフトを最新の状態で利用するほか、OS やアプリケーションの自動アップデート機能を有効にして常に最新の修正プログラムの適用を行う、出所不明のソフトウェアをインストールしない、見知らぬ送信元からのメールにあるような URLを不用意にクリックしないなど、パソコン、インターネットを利用するにあたっての基本的な対策を心がけるよう勧めています。