is702

TCAと携帯電話各社、「スマートフォンご利用にあたっての注意事項」を公開

2012/11/2

社団法人電気通信事業者協会(TCA)と携帯電話・PHS事業者各社は11月2日、スマートフォン利用者に向けて、「スマートフォン(スマホ)ご利用にあたっての注意事項」を公開しました。

「スマートフォン(スマホ)ご利用にあたっての注意事項」は、従来の携帯電話との違い、その注意点、さらに対策のチェックリストを、わかりやすく1ページにまとめたPDFファイルです。

注意点としては、「メールやウェブをしていないのに、パケット通信料が発生した!」「スマホに入れていたデータが漏えいしていた!」「アプリをインストールしたら、ウイルスに感染した!」「アプリに関する問い合わせ先が分からず、携帯電話事業者に聞いてみたけど回答できないと言われてしまった!」の4項目、さらに子どもの利用を想定して、「子どもが無線LANを利用して有害サイトを見ていた!」「クレジットカードの高額請求の内訳を見たらアプリの料金だった!」の2項目、計6項目を挙げて、それぞれ対策を紹介しています。

たとえば、「メールやウェブをしていないのに、パケット通信料が発生した!」といった注意点については、携帯電話との違いとして「スマホは操作をしなくても自動で通信を行います」と説明し、対策として「パケット定額サービスの利用」などを勧めています。

PDFファイルは、TCAのサイトでダウンロード・閲覧できます。