is702
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを
安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。

年末年始の長期休暇、ウイルス感染や情報漏えいへの注意を ― IPA

2012/12/20

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は12月19日、年末年始における注意喚起を公開しました。

内容は、(1)システム管理者に向けた長期休暇前の対応、(2)企業内のパソコン利用者に向けた長期休暇明けの対応、(3)家庭のパソコンやスマートフォン、タブレット利用者に向けたセキュリティ対策、の3つの項目から、年末年始の注意を呼びかけるものとなっています。

まずシステム管理者向けには、休暇前に、不測の事態の発生に備え、委託先企業を含め「緊急対応体制」が整っているか確認するよう勧めています。また管理しているサーバやOS、アプリケーションソフト、セキュリティソフトを最新バージョンにし、社内の利用者に向けては、情報持出しルールの徹底、アクセス権限の再確認、情報取り扱いルールの徹底、パスワード管理の徹底を行うことなどで、長期休暇中のDos攻撃(サービス妨害攻撃)やウイルス感染、情報漏えいなどのインシデントに備えるよう推奨しています。

また企業内のパソコン利用者に向けては、休暇中にOSやアプリケーションソフトの修正プログラムが公開されている可能性があることから、休暇明けには、業務開始前に、必要に応じ、修正プログラムを適用するよう勧めています。そのほか、セキュリティソフトについては、パターンファイルを更新し、利用前にはウイルスチェックすること、また標的型攻撃に狙われる可能性もあるメールの取り扱いにも注意を呼びかけています。

そして、家庭でパソコンやスマートフォンなどを利用する人に向けては、OSやアプリケーションソフトの修正プログラム適用、セキュリティソフトの更新のほか、SNSやスマートフォンのアプリなどの利用についても注意を呼びかけています。SNSでは、他人のページに書かれたURLを不用意にクリックしない、スマートフォンのアプリをインストールする時はパーミッションを確認するなどが大切だということです。