is702

出会い系サイトに誘導する、偽のLINEメール

2014/02/27

トレンドマイクロは2月26日、同社ブログで、「メッセンジャーアプリ『LINE』の人気に便乗するスパムメール、出会い系Webサイトへ誘導」と題する記事を公開しました。

それによると今年1月以降、メッセンジャーアプリ「LINE」から送信されたように偽装したスパムメールを、「TrendLabs(トレンドラボ)」が継続して確認しているとのことです。

このスパムメールは「送信元Eメールアドレスのドメインとして、LINE.com、Lineid.com、Line.ne.jp、idkensakubbs.jp、lineidkensaku.ne.jp、idbbs.comなどを使用している」「件名に、『LINE』という文字列が含まれている」「友達申請を装っており、メッセージ内のURLをクリックするように促す」「メッセージ内のURLは、http://<10桁のランダムな英数字>.asiaというもの」の、4つを特徴としています。URLをクリックすると、「ID-BBS」という名前の出会い系Webサイトに誘導されることになります。

これらのURLは、同一のIPアドレス「○○○.○○○.170.37」で運営されていることが確認されており、whois情報によると、台湾にホストされ、日本人の名前で登録されていました。また、このIPアドレスのドメイン・ネーム・サーバは、過去にスパムメールを送信するサーバとして確認されていたとのことです。

トレンドマイクロでは、現時点では出会い系Webサイトのみが確認されていても、今後不正プログラムやフィッシング詐欺などより直接的な攻撃へ誘導される可能性もあるとして、注意を呼びかけています。

  • FCTV
  • mitene
FCTV
mitene