is702

東京都1,699校に、学校非公式サイト

2014/05/08

東京都教育委員会は5月7日、2014年3月分、および2013年4月から2014年3月までの1年分の、学校非公式サイト等の監視結果を公開しました。データはPDFファイルとなっており、自由に閲覧・ダウンロードが可能です。

それによると、2013年4月から2014年3月までの1年間で、巡回監視実施校数(延べ校数)8,718校のうち、1,699校で、学校非公式サイト等が検出されました。不適切な書き込みは、10,293件にのぼっています。

10,293件のうち、事件性が極めて高く、警察への通報を要する「リスクレベル高」は小学校・中学校・高等学校・特別支援学校でゼロ件でしたが、学校がすぐに指導する必要性の高い「リスクレベル中」が175件含まれていました。

不適切な書き込みの分類別内訳では、「自身の個人情報を公開」が最も多く8,635件。次いで、飲酒や喫煙の告白、虐待・暴力行為等の「不適切行為」が1,368件で続きました。

なお、小学校・中学校・高等学校と、年齢があがるにつれ巡回監視実施校が減少するのに対し、不適切な書き込み数は増加傾向にありました。東京都教育委員会では、児童・生徒に対する指導、保護者への注意、不適切な書き込みの削除要請を行うため、都内公立学校全校を対象に巡回監視を行うとともに、不適切な書き込みの多いサイトを毎日定点監視しているとのことです。

  • キビ丸テレビ
  • ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
  • キビネットウイルスバスター
キビ丸テレビ
ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
キビネットウイルスバスター