is702

Apple IDを狙うフィッシングサイト構築キットを確認

2014/09/09

トレンドマイクロは9月9日、同社公式ブログで「Apple ID詐取を目的とした「フィッシングサイト構築キット」を確認」と題する記事を公開しました。

同記事によると、「Apple ID」の詐取を狙うフィッシングサイトを構築する「フィッシングサイト構築キット」の存在が確認されたとのことです。発見されたフィッシングサイト構築キット「apple.zip」を解析した結果、キットにはインターネット検索エンジンのロボットによって、このフィッシングサイトがインデックスされないようにする機能や、接続元のIPアドレスに応じて日本語を含む18カ国語の言語に変換し表示するマルチランゲージ機能を持つことなどが判明しました。

さらに、このフィッシングサイトでは、Apple IDを入力した後に進む次画面で、名前、住所、クレジットカード情報、セキュリティの質問、誕生日、携帯電話番号の入力が求められます。

トレンドマイクロでは、これまでもApple IDを狙うフィッシングサイトの存在を複数確認しており、Apple ID など Apple 関連の情報を狙うフィッシング詐欺事例が2014年に入り急増していることから、あらためてこういったフィッシング詐欺にひっかからないよう注意を喚起しています。