is702

App Storeに人気アプリの偽アプリを確認

2014/10/10

トレンドマイクロは10月10日、同社公式ブログで「App Storeの偽アプリ:iPhone/iPad利用者を狙う詐欺行為を確認」と題する記事を公開しました。

それによると、iPhone や iPad など iOSデバイス向けの正規アプリストア「App Store」上で、有名アプリ「Akinator the Genie」の偽アプリ「Akinator Genie」が確認されたとのことです。(※記事時点である 2014年10月10日11時現在(日本時間)、該当アプリは、まだ App Store から入手可能な状態になっているため、本物の「Akinator the Genie」と誤って入手しないよう注意が必要です。)

偽アプリに利用された「Akinator the Genie」は、Elokence が開発したゲームアプリで、本来はアプリ内のキャラクターがいくつかの質問をすることで利用者が思い浮かべた人物を言い当てる、というものです。今回確認した偽アプリは、オリジナルアプリの名前からtheを省いた紛らわしい名前と本物とよく似たアイコンを使用し、利用者に誤解を与えようとしていることが伺えます。

App Store上の表示によれば、偽アプリはオリジナルと同額の 200円で販売されていますが、この偽アプリをインストールしてもオリジナルが行うような人物当てゲームの質問は行われず、その部分では明らかな詐欺行為と言えます。ただし、この偽アプリは利用者の iOS端末上で特に不正な活動を行うものではなく、利用者が情報漏えいなどの被害を受けるものではありません。

トレンドマイクロでは、このような有名アプリを模した偽アプリの手口は常套化しているとしており、モバイル端末利用者は、アプリ入手時の開発者情報の確認や、既存のユーザーレビューを確認するなどの対策を取るよう注意喚起しています。