is702
ニュース

個人情報を奪おうとする不正iOSアプリ

2015/02/06

トレンドマイクロは2月5日、同社公式ブログで「諜報活動を目的とする『Pawn Storm作戦』に不正なiOSアプリを確認」と題する記事を公開しました。

「Pawn Storm作戦」とは、サイバー犯罪者による標的型サイバー攻撃の1つ。経済および政治的な諜報活動を目的としており、軍事・政府・防衛・メディアを中心に、幅広い範囲の企業や機関を狙っています。今回トレンドマイクロは、iOS端末上で情報を窃取するよう設計された不正プログラムのなかに、「Pawn Storm作戦」に関連しているものを発見しました。

トレンドマイクロは、不正な2つのiOSアプリを確認。1つは「XAgent」(IOS_XAGENT.A)と呼ばれ、あらゆる種類の情報を収集するように設計されており、さまざまな不正活動を実行します。もう1つの「MadCap」(IOS_XAGENT.B)は、正規のiOSゲーム「MadCap」の名前を利用しており、音声録音が主な不正活動となっています。

これらのアプリは、いずれも不正プログラム「SEDNIT」に関連していました。「SEDNIT」に関連した不正プログラムの目的は、個人情報や音声録音、スクリーンショットを窃取することで、2月4日時点でも、これらのiOS不正プログラムが通信するサーバが活動していることが判明しています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ