is702
ニュース

「Apple Watch」の詐欺サイトが出現

2015/03/23

トレンドマイクロは3月20日、同社公式ブログで「Apple人気を狙うネット詐欺手口: 新発売Apple Watchの詐欺サイトを初確認」と題する記事を公開しました。ここ最近のフィッシング詐欺サイトの動向を紹介する内容ですが、それによると、「Apple Watch」の発売に便乗した詐欺サイトが、初めて確認されたとのことです。

「Apple Watch」は3月10日に詳細が発表され、日本でも4月24日から販売されることが決定しています。これらの不審サイトは、「Apple Watchを無料プレゼントする」として、電子メールやSNS上でのメッセージから誘導されます。またFacebook上で特定数の利用者を招待することがプレゼント条件になっているものもありました。しかし、プレゼントが本物である保証はなく、名前やメールアドレスを入力すると個人情報を窃取される可能性があります。現在、日本語表示のサイトは確認されていません。

同社が不審サイトに対するアクセスを分析したところ、英国がほぼ半数を占めてトップですが、日本がそれに次いでおり2位となっており、3割近くを占めていることも明らかとなっています。

そのほかの最新動向としては、昨年から継続しているApple Storeなど一般利用者向けサイトを偽装したものや、アプリ開発者が使用する「iTunes Connect」を偽装したフィッシングサイト、iPhoneケースの通販詐欺サイトが確認されています。

こうした攻撃は、Apple以外の人気ブランドでも行われていますので、利用者は詐欺の最新手口を知り、騙されないよう注意する必要があります。

  • キビ丸テレビ
  • ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
  • キビネットウイルスバスター
キビ丸テレビ
ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
キビネットウイルスバスター