is702
ニュース

ネット通販の商品が届かないトラブルが急増、注意すべきポイントは?

2017/11/24

東京都(消費生活総合センター)は11月22日、「インターネット通販で、商品を申し込み、代金を前払いしたのに商品が届かない」というトラブルが増加しているとして、注意を呼びかけました。

それによると、「入金確認後、発送する」という指示だったので指定口座に振り込み通販業者に伝えたのに、その後商品が送られてこなかった、といったトラブルが多発しているとのこと。これらのケースでは、以下のような特徴が明かされています。こうしたサイトにもかかわらず代金を前払いしてしまうと、被害の回復が非常に困難となります。

・メールで問い合わせても返事がない
・サイトに記載された電話番号に電話をしてもつながらない
・事業者名とは別の個人名義の口座を指定される
・サイトに『クレジットカード使用可』と記載されていたが、実際には銀行振込しか使えない(支払い方法をメニューで選択してもなぜか無効になる等)

東京都は「代金の支払い方法が、前払いで銀行口座振込に限定されている通販サイト」は、要注意だとしています。カード決済や支払い時期を選択できるか事前に確認しましょう。またネット通販では、「特定商取引法」により、事業者の氏名(名称)・住所・電話番号等を、サイトに記載することが義務付けられていますので、こうした表記の有無も参考になるでしょう。なおトラブルが発生した際には、消費生活総合センター(電話03-3235-1155)にて相談を受け付けています。また「悪質事業者通報サイト」にて通報も受け付けています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ