is702
ニュース

個人ユーザ向け、新元号「令和」への対応に関する情報ページ公開|マイクロソフト

2019/04/03

日本マイクロソフトは4月2日、新元号「令和」への対応に関する情報ページを公開しました。個人ユーザ向けに、同社製品について、更新プログラムの適用方法・確認手順等を解説する内容です。

平成に変わる新元号「令和」は4月1日に発表、5月1日から施行されます。これにともない、Windows、Office、および.NET Frameworkに更新プログラムを適用する必要があります。Windowsでは、最新の更新プログラムをインストールすると、カレンダー設定を日本の新元号に変更することが可能になります。

Windows Updateの自動更新が有効になっている場合、特別な操作は不要で、新元号に対応するための更新プロセスが自動的にインストールされます。ただし、Windows版以外のOfficeについては、OSの更新が必要なケースがあるとのことです。

さらに詳しい個別情報としては「日本の元号の変更について - KB4469068」も公開されており、Windowsが元号の1年目として“元年”と“1年”の両方をサポートすること等が解説されています。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ