is702
ニュース

『メールのアカウントが乗っ取られた!』そんな時すぐ行うべき5つの対策

2019/04/18

トレンドマイクロは4月16日、公式ブログで「電子メールが乗っ取られたら?すぐやるべき5つの対策」と題する記事を公開しました。

「電子メールの乗っ取り」は、サイバー犯罪の典型的な被害の1つです。自分自身がメールを使えなくなる、メール内容を盗み見られるといったトラブル以外に、知人になりすましメールを送られ被害が拡大する、望まないサービスに登録されるといった状況も考えられ、結果的に、プライバシー侵害、金銭被害、悪評につながります。

もし「あなたのアドレスから不審なメールが届く」といった連絡が知人からあった場合、ただちに以下の対策を行いましょう。

----
(1)メールアカウント設定を確認する
(2)パスワードを変更する
(3)登録されたアドレスに連絡
(4)PCやその他の端末でウイルスチェックを実施する
(5)予防策を実施する
----

特に大切なのは「(5)予防策を実施する」により、“そもそも乗っ取られないようにする”という点です。ユーザをだまして認証情報を入力させる「フィッシング」に注意し、不審なメールに含まれたリンクや添付ファイルをクリックするのは避けてください。これは、SMS(ショートメッセージサービス)やSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のリンクや投稿も同じです。

また、サイバー犯罪者によっては、SNSなどで個人情報を収集し、メールアドレスやパスワードを類推して、乗っ取りを行う手口も使います。アカウントの特定につながるような情報(生年月日、旧姓、ペットの名前など)は公開しないようにしましょう。
さらに、メールサービスを利用する際は、接続するネットワークが安全かどうかにも留意し、特に外出先では安全性が確保できないような公衆Wi-Fiには接続しないようにしてください。

  • ホスティングサービス(レンタルサーバー) OH!いいな
  • ファイル送信・受信・転送サービス センドファイル
  • 電話番号表示システム アイポップ
ホスティングサービス(レンタルサーバー) OH!いいな
ファイル送信・受信・転送サービス センドファイル
電話番号表示システム アイポップ