is702
ニュース

不在通知を偽装するSMS、大型連休を前に新たな事業者になりすまし

2019/04/25

トレンドマイクロは4月24日、公式ブログで「宅配偽装SMSによるスマートフォンへの攻撃でまた新たな手口」と題する記事を公開しました。

宅配荷物の不在通知を偽装したSMSによる攻撃は、手口を変えながら継続しています。今年3月には、携帯電話事業者になりすます手口が新たに登場しましたが、4月に入り、さらに別の事業者を偽装する手口にシフトしていることが判明しました。なお、詐称する事業者は必ずしも整合性が取れておらず、誘導する偽サイトのURLは、以前に詐称していた宅配業者用のものも確認されているとのことです。

新たな偽サイトは、これまでと異なる事業者のサイトをそのままコピーしており、ゴールデンウィークの大型連休に関するお知らせまで模倣していました。新たな偽サイトは、アクセス時に端末OSの判定を行い、Android端末には不正アプリのダウンロード、iOS端末には不正プロファイルのインストールを試みます。

Android端末にダウンロードされる不正アプリは、デザインが新たな事業者のものに変わっていますが、機能面の変化はなく、感染すると端末の情報が窃取され、不正アプリに誘導するSMSを他者に送信させられます。

日本では今週末よりゴールデンウィークが控えています。SMSを使い偽サイトや不正アプリに誘導する手口が増える可能性もありますので、誘導先サイトのURLが該当企業やサービスの正規URLであるかどうか、アクセスする前に確認してください。



新たに確認された偽サイト(Android端末でアクセスした場合の表示)※直接の危険や権利侵害に繋がりかねないと判断される部分に修正を施しています。

新たに確認された偽サイト(Android端末でアクセスした場合の表示)※直接の危険や権利侵害に繋がりかねないと判断される部分に修正を施しています。


トレンドマイクロ オンラインショップ
トレンドマイクロ オンラインショップ