is702
ニュース

【注意喚起】携帯電話事業者を装った偽メールに注意

2019/08/28

携帯電話事業者を装った偽のメールが拡散中です。「契約更新」、「支払い金額の返金」などといった内容で巧みに受信者をフィッシングサイトに誘導します。

偽のメールに記載されているリンクは、一見正規Webサイトへ接続するように見えますが、実際には全く異なるサイトへリダイレクト(転送)されます。そして、誘導先のフィッシングサイトでは、偽の当選画面を表示させ、当選金の振り込み先として銀行口座情報を入力させようとします。万一情報を入力してしまうと、他の犯罪に悪用される可能性がありますので注意してください。
また、偽の当選画面内には信憑性を高めるために受信者のメールアドレスや保有ポイント数、体験談や報道記事なども記載されています。このような表示は受信者を騙すための手段にすぎないので信用しないようにしましょう。

このような不正なメールやメッセージによって、情報を詐取するフィッシングサイトや偽の問合せ先に誘導する手口を多く確認しています。ネット詐欺の手口は日々巧妙化しており、一見しただけでは真偽を容易に見分けることが出来ません。
自衛策のためには、どのようなネット詐欺の手口があるかを知り、同様の案内が来た場合は安易にクリックしないよう十分気を付けましょう。そして、不正サイトへ誘導されるリスクを下げるため、スマホにもセキュリティアプリをインストールし、最新の状態を保つように心がけてください。



携帯電話事業者をかたった偽メールの一例

携帯電話事業者をかたった偽メールの一例




誘導先の偽当選画面の一例

誘導先の偽当選画面の一例


  • フラウネッツ
  • セキュリティブログ
フラウネッツ
セキュリティブログ