is702
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを
安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。
is702はトレンドマイクロが提供するインターネットを安全に楽しむためのセキュリティ情報サイトです。
ニュース

【注意喚起】Amazonプライム自動更新解除を装う偽メールに注意

2020/06/12

大手ECサイトAmazonを装った偽メールの配布を確認しています。利用者は同様の手口に騙されないように注意しましょう。

今回確認した偽のメールは、有料会員であるAmazonプライムの自動更新設定解除を装い、このままだとサービスが利用出来なくなるので、72時間以内に継続手続きが必要だとする文面となっていました。メッセージを信用して、送られてきたURLリンクから情報を入力してしまうと、認証情報や個人情報、クレジットカード情報を詐取される危険があります。

確認された偽メールの概要
件名:Amazonプライムの自動更新設定を解除しました!番号 <10桁の数列>
本文から一部抜粋:
Amazonプライム期間が終了したら、お急ぎ便無料やプライム・ビデオ見放題などのプライム会員特典のご利用ができなくなります。
<中略>
継続してプライム会員特典をお楽しみいただきたい場合は、「Amazonプライム会員情報の管理」ページにて「会員資格を継続する」をクリックしてください。
【会員情報の管理ページで確認(不正なURLリンク)】
なお、72時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。


図:Amazonを装う偽メールの一例

図:Amazonを装う偽メールの一例




図:不正なURLリンクから誘導される正規サイトに偽装した偽のログイン画面

図:不正なURLリンクから誘導される正規サイトに偽装した偽のログイン画面




図:アカウントの復旧に見せかけ、入力を続けさせようとする偽サイトのページ

図:アカウントの復旧に見せかけ、入力を続けさせようとする偽サイトのページ




図:個人情報とクレジットカード情報の入力を求める偽サイトのページ

図:個人情報とクレジットカード情報の入力を求める偽サイトのページ



Amazonでは、同社を騙った不審なメールやSMSの手口を公式サイトで紹介すると共に、今後の被害防止のために受信者からの報告を求めています。サービス利用者は情報を参照し、同様の手口に騙されないように注意してください。もしも不審なメールやSMSを受け取った場合は公式サイトの窓口から報告しましょう。

Amazon.co.jpからの連絡とフィッシングの見分け方について
https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201909120

今回確認した偽メールの場合、文末のURLリンクは正規サイトへのリンクを設定しており、真偽の判断を鈍らせるような内容となっていました。このように、偽のメールであっても、部分的に正規サイトへのリンクを残し、信憑性を高めるのは常とう手段です。また、送信元の偽装も一般化しており、表示される送信元メールアドレスを確認しただけでは真偽の判断が困難です。
利用者はメールのフィルタリング機能で不審なメールの受信を防ぐと共に、セキュリティソフトやアプリを利用し、不正サイトに誘導されてしまうリスクを下げておきましょう。さらに、メールやSMSなどで通知されるURLリンクからのアクセスは避け、必ず正規アプリや公式サイトからログインすることを心掛けてください。


ネット詐欺対策にはスマホにセキュリティアプリをインストールすることが必要ですが、その前に気軽に試していただけるLINEのサービスもあります。「Webサイトにアクセスする前に、安全かどうか確かめたい!」そんな時にご利用いただけるのが、LINEで使える無料のウイルスバスターチェック!(試験運用中)です。Webサイトが安全かどうかを「〇△×」で判定してくれます。ネット詐欺の被害に遭わないよう、今日からスマホにもセキュリティ対策をはじめてみましょう。


LINEで使える無料のウイルスバスターチェック!(試験運用中)

LINEで使える無料のウイルスバスターチェック!(試験運用中)



  • 働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
  • 新型コロナウイルスに便乗したネット詐欺などにご注意ください
働く大人なら最低限知っておきたいネットセキュリティの基本
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ
新型コロナウイルスに便乗したネット詐欺などにご注意ください