is702

mixiで女子生徒になりすまし書き込み、逮捕

2010/10/21

 他人のIDとパスワードを使ってSNSの「mixi」に不正アクセスしたとして、山梨県の男性(22)が逮捕されました。容疑は不正アクセス禁止法違反と電磁的記録不正作出・同供用。

 この容疑者は、知人男性がmixi登録する際に手伝った時から不正アクセスを開始。同級生を装い、面識のない高校2年の女子生徒(17)からIDとなるメールアドレスを聞き出していました。また、女子生徒のプロフィールに記載された生年月日からパスワードを推測し、不正にアクセスしていました。

 女子生徒になりすまして携帯電話から不正アクセスした容疑者は、女子高生のサイトをのぞき見し、その友人にひわいな内容のメッセージを送っていました。その後、不正アクセスの痕跡を隠すために勝手に退会処理を行っていたとのことです。

 容疑者は、「若い女性との会話を楽しみたかった、プライバシーを見たかった」などと供述しています。