is702

NISC、情報セキュリティに関する政策をまとめた資料を公開

2011/7/13

7月8日、政府は「情報セキュリティ政策会議」の第26回会合を開き、「情報セキュリティ2011」の策定など、情報セキュリティに関する様々な決定事項を、NISC(内閣官房情報セキュリティセンター)を通じてまとめて公開しました。

「情報セキュリティ政策会議」は、ITの普及にともない増えてきた個人情報の漏えいやサイバー攻撃などの諸問題に対処し、情報セキュリティ確保への取り組みを強化するため、情報セキュリティ問題の根幹に関する事項を決定する会議として、平成17年に設置されています。

今回公開された主な資料は、以下の通りです。

・情報セキュリティ2011
・情報セキュリティ研究開発戦略
・情報セキュリティ普及・啓発プログラム
・情報セキュリティ人材育成プログラム
・普及啓発・人材育成専門委員会の設置について
・技術戦略専門委員会の設置について
・すべての国民が情報通信技術を安心して利用できる環境の実現に向けた取組の評価等及び合理性を持った持続的改善の推進について
・情報セキュリティ政策の評価等の実施方針
・2010年度の情報セキュリティ政策の評価等
・政府機関における情報セキュリティに係る年次報告(平成22年度)

このうち「情報セキュリティ2011」は、国民を守る情報セキュリティ戦略の年度計画であり、この計画に基づき2011年度から2012年度にかけて、実施する予定の222の施策が策定されたことが記されています。