is702

アニメ作品を「Share」で違法アップロード、愛知県の男性を逮捕

2011/8/29

愛知県警と千種署は8月25日、ファイル共有ソフトを使い、アニメ作品を権利者に無断で不特定多数に送信できる状態にしたとして、愛知県岩倉市の男性を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕しました。

社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)の発表によると、この男性は6月25日ごろ、株式会社アスキー・メディアワークスが著作権を有するアニメ作品を、ファイル共有ソフトの「Share」を通じてアップロードしたとのことです。違法行為は同県警のサイバーパトロールで発見され、著作権者の告訴を受けて逮捕に至りました。

警察によると、男性がShareでアップロードしていたファイル数は2万ファイル以上あり、ほとんどがアニメ作品の動画だったということです。調べに対し男性は容疑を認めているとのことです。この男性は、6月14日ごろに別のアニメ作品を違法にアップロードした容疑も持たれています。

Shareを巡っては、利用者が著作権違反容疑で逮捕されるケースが後を絶ちません。ACCSによると、8月2日に名古屋市の男性がアニメ作品を、8月17日には西宮市の男性がゲームソフトをShareを通じてアップロードしたことで逮捕されています。

  • FCTV
  • mitene
FCTV
mitene