is702

総務省

2019/07/01

ニュース

サイバー攻撃に悪用されるおそれのある147件のIoT機器利用者へ注意喚起|総務省

総務省、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)および一般社団法人ICT-ISACは6月28日、脆弱なIoT機器の調査および利用者への注意喚起を行う取り組み「NOTICE」(National Operation Towards IoT Clean Environment)、NICTのNICTERプロジェクトにより感染が検知された機器の利用者への注意喚起を行う取り組みについて、それぞれ実施状況を公表しました。\r\n

2019/06/03

ニュース

テレワーク導入率「情報通信業」「金融・保険業」で約4割に増加|総務省調べ

総務省は5月31日、平成30年(2018年)通信利用動向調査の結果を公表しました。\r\n\r\nこの調査は、情報通信の利用動向を把握し、情報通信行政の施策の策定・評価の基礎資料とするため、一般世帯と企業を対象に毎年行われています。今回は2018年10月~12月の期間に調査を実施。16,255世帯(42,744人)および2,119企業より回答を得ています。

2019/02/05

ニュース

IoT機器調査「NOTICE」の特設サイト公開、2月20日から調査実施

総務省と国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)は2月1日、IoT機器の調査と利用者への注意喚起を行う取り組み「NOTICE」(National Operation Towards IoT Clean Environment)を正式発表し、特設サイトを公開しました。

2018/05/28

ニュース

インターネットの利用機器、スマホがパソコンを上回る|総務省調べ

総務省は5月25日、「2017年(平成29年)通信利用動向調査」の結果を発表しました。

2018/03/27

ニュース

公衆無線LANの普及、カギは“4つのセキュリティ脅威”への対策

総務省は3月22日、「公衆無線LANセキュリティ分科会」の報告書を公表しました。公衆無線LAN(Wi-Fi)については、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、普及整備が進んでいます。一方で、セキュリティ対策不足が懸念されています。

2017/07/31

ニュース

2017年はいよいよ「ビッグデータ利活用元年」に 総務省「情報通信白書」公開

総務省は7月28日、2017年版「情報通信白書」(情報通信に関する現状報告)を公表しました。「情報通信白書」は、日本の情報通信の現況、情報通信政策の動向に関する報告書として、1973年(昭和48年)よりスタートしました。2000年までは郵政省による「通信白書」として公表されていました。今回で45回目となります。

2017/06/09

ニュース

ネット利用時の不安、特に高いのは「個人情報やネット利用履歴の漏えい」

総務省は6月8日、「2016年(平成28年)通信利用動向調査」の結果を発表しました。

2017/03/24

ニュース

ネットバンキングを狙うウイルスによる不正送金、総務省が注意喚起を実施

総務省は3月23日、インターネットバンキングの不正送金マルウェア(ウイルス,不正プログラム)に感染している利用者に、注意喚起を実施することを発表しました。ISP事業者、セキュリティ事業者などと共同で進める官民連携のマルウェア対策プロジェクト「ACTIVE」(Advanced Cyber Threats response InitiatiVE)を通じて、注意を呼びかける予定です。

2017/02/21

ニュース

「春のあんしんネット・新学期一斉行動」が今年もスタート

 内閣府・総務省・文部科学省・警察庁など、関係府省庁や事業者が青少年のための取り組みを集中的に行う「春のあんしんネット・新学期一斉行動」が今年も2月よりスタートします。

  • キビ丸テレビ
  • ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
  • キビネットウイルスバスター
キビ丸テレビ
ケーブルテレビの事ならキビ丸テレビ
キビネットウイルスバスター