答え

残念!不正解です。正解は「A.ソーシャルエンジニアリング」です。

<解説>
人の心理を利用して、不正なプログラムをインストールさせたり、金銭や個人情報を窃取する手法を「ソーシャルエンジニアリング」と言います。

「ソーシャルエンジニアリング」では、実在する企業をかたるなど社会的な信用を悪用したり、親しげな口調で近づくことで相手の警戒感を解いたり、また「至急連絡ください」と回答の期限を迫るなどして慎重な判断を奪うなど、いくつもの罠を仕掛けて、情報や金銭を窃取しようとします。

万が一このようなメールやメッセージを受け取った場合は、身近な人に相談するなどして、冷静な判断ができる状態で内容を確認するようにしましょう。