is702

エピソード2:マークが壊れた?!

2014/12/2
マークのびっくりエピソード ~ネットのふるまい、あなたは大丈夫?~

友人やその知人も招かれた会食の場で、マークが突然意味不明なことを言い始めました。一体何が起きたのでしょうか…

内輪話が世界中の人に筒抜けに

友人同士だけに通じる言葉で、話す時間というのは時に楽しいものです。でもSNSで同じことをする際は要注意。言葉は一瞬で消えますが、書き込んだ投稿は残ります。後から消しても、手遅れです。誰かがその投稿をすでに目にしており、場合によっては手元に保存した可能性もあります。SNSでのあなたの発言、誰の目に触れる可能性があるかを理解できていますか?

クリックして教訓を見る

教訓:後悔する前にSNSの設定を見直そう

SNSのプライバシー設定を見直そう

SNSの発言への返信は身近な人からだけ届くからと、ついそれらが世界中の誰でも見られる状態になっていることを忘れていませんか? SNSには、その発言をどこまで共有するかのプライバシー設定機能があります。設定が適切な状態になっているかを再度確認しましょう。

SNSの発言は公衆での発言同様と理解しよう

そもそも不適切な行為や発言は、SNSでも当然すべきではありません。「冗談で…」、「内輪だけのつもりで…」、と後悔しても遅いのです。SNSへの投稿前に、勤務先の機密情報や犯罪の告白、プライバシー侵害や誹謗中傷にあたる内容、著作権を侵害する内容などが含まれていないことを冷静に確認しましょう。

  • セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
  • トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
  • トレントマイクロ セキュリティブログ
セキュリティーレポート メルマガ会員募集中 is702の最新コンテンツを月2回まとめてお届けします。
トレンドマイクロ is702 パートナープログラム
トレントマイクロ セキュリティブログ